YouTube動画のタイトル英訳サービス開始しました

未分類

2021.10.08




コロナ禍での在宅時間の増加に伴い、閲覧する人も増えたYouTube。
グーグルの字幕翻訳機能の発達で言葉の壁が低くなり、様々な国籍の人が日本人の動画を見るようになりました。

YouTubeチャンネルを運営している人で、そういえば最近、海外の人のコメントが増えたような気がする!と感じる人も多いのではないでしょうか。

言葉が違っても動画を楽しめるような便利な時代になったものです。

そこで、もっと多くの海外の人に自分の動画を見てもらえないだろうか、と思うかもしれません。
しかし、タイトルが日本語だけだと、話者が1億2500万人程の日本語圏に視聴者が限られてしまいます。

国境のないYouTubeの中の数多ある動画の中で、海外の人に見てもらえるチャンスはどうしても低くなってしまいます。しかし、話者が世界で17億人とも言われる英語のタイトルを付ければもっと海外の人に見てもらえる可能性が高くなります。

私が運営しているYouTubeチャンネルでは、タイトルを日本語の他に英語でも表記しています。今回、そのチャンネルの国籍別視聴回数データを公開し、

・英語タイトルの重要性

・グーグル翻訳の限界

・翻訳サービス内容、申し込み方法

                  
を紹介していきます。

英語タイトルの重要性

私の運営しているYouTubeチャンネルのジャンルは「魚釣り」で、現在登録者数は10.8万人です。

釣りチャンネル→ Kakapon Supopon

チャンネル登録者の内訳ですが、以前はグラフで登録者の国別データが見れたのですが、2021年10月現在は見れない状況になってます。一年くらい前に、まだ国別データが見れた時の記憶だと、日本55%、他海外45%くらいの内訳でした。

次に国別再生回数です。
これはまだデータが見れましたので、公開します。

下の表は、私が本格的に英語タイトルを付け始めた2018年4月1日から2021年10月8日までの期間となっています。

国別再生回数データです

見ての通り、日本からが82%で、その他海外が18%を占めています。
単純に考えると、月の収益が10万円ならその内の18000円を海外の視聴者が占めていることになります。これは大きいのではないでしょうか?週休2日として、仕事の日は毎日800円のランチが食べられます。

 

グーグル翻訳の限界

次に、グーグル翻訳の限界です。
現在、翻訳と言ったらグーグル翻訳と言われるぐらいのシェアを誇るグーグル。どんどん機能がアップデートされ、昔に比べるとトンチンカンな翻訳がかなり少なくなりました。学術的な文章もかなりの精度で翻訳され、多くの人に重宝されていると思います。
実際、英語タイトルの重要性に気付いたチャンネル運営者の方の中にはグーグルを使って英語のタイトルを付けている人も多いのではないでしょうか。

例えば、動画のタイトルで、

「50人でバスケやってみたらめちゃくちゃ楽しかった!」  

を英訳してみると、

「I had a lot of fun playing basketball with 50 people!」

となります。

バッチリです。十分海外の人に伝わります。

しかし、そこまでです。
いわゆる、「This is a pen」レベルなんです。

このようなレベルの英語タイトルはYouTubeの中に溢れていて、その中から自分の動画を選んでもらえる可能性は高くありません。

YouTubeの中で求められる(=視聴されやすい)英語タイトルとは、動画の中身の

感動や面白さ、躍動感など凝縮して文字で表現したものです。

上記のグーグル翻訳を日本語に翻訳しなおしたら、
「バスケットボールを50人でしたらとても楽しかったです!」となります。
小学生の感想文レベルなんです。
これでは視聴者が動画をクリックする前にタイトルを読んだら、「良かったですね」でスルーされてしまいます。

文法が完璧な中学・高校英語でマルをもらえる「お受験英語」ではYouTubeの中では埋もれてしまいます。そしてそれがグーグル翻訳です。

では、どのようなタイトルが視聴者の目をひきやすいのか。
同じタイトルで私が英訳を付けるとするならこうします。

「Playing basketball with 50 PEOPLE going CRAZY!!!! 」

まずタイトルの短さです。
スマホやパソコンで「おすすめ動画」で紹介される動画のタイトルは全文表示されず、前半部分しか見えないため、なるべく興味を引くワードを頭に持ってくる必要があります。そこで、「バスケットボール」という単語と「50人」という単語を前に持ってきて、パッと見ただけで、「バスケットボールを50人でやった」という情報を視聴者に伝えます。
バスケをやったことない人でもバスケは50人でやるスポーツではない事を知ってると思うので、それだけで、「マジかよ 笑」となり、興味をひくきっかけになります。

次に、大文字表記です。
文頭の文字を大文字にすると読みやすくなります。そして、視聴者に見てほしい部分はズバリ「50 PEOPLE」と「CRAZY」です。大文字小文字の区別が無い日本語にはない強調表現です。バスケを「50人」でやったら、「CRAZY=めちゃくちゃに、すごいことに」なった。これだけで、視聴者は、「え?バスケを50人でやったらどうなっちゃったの!?」となり、それを知るために動画をクリックします。

次に、表現です。
私の付けた英語タイトルは文法的に間違っています。

正しくは「Playing basketball with 50 people is going crazy! 」

または、

「Playing basketball with 50 people goes crazy! 」

それか動画を出した時点で、動画の中で起こったのは過去なので、
「Playing basketball with 50 people went crazy! 」

でもいいかもしれません。

上の3つを訳すと時制の違いはありますが、「50人でバスケやってみたらすごいことになりました!」となります。

しかし、本当にすごいことが起きたときに皆さんは、主語、動詞、目的語を全部話しますか?
本当にすごくて、めちゃくちゃだったら、

「50人バスケやっばっ!!!!」って言いせんか?

「50人で行うバスケットボールはヤバいです」とは言いせんよね?

これだけで、視聴者に伝えられる動画の躍動感や感動はまったく変わってきます。

私の文章で「is」を消したのは、「ヤバいです」から「ヤッバ!!!」
「goes」や「went」を使わずに、現在進行形の「going」を使ったのは、「やばいことになりました」から、「ヤバいことになっちゃってる!!」と今まさにそうなっている状態を表したかったからです。

「1週間前にあそこに芸能人が来ていました」でしたら、ふーんで終わりですが、「今あそこに芸能人が来てるんだって!」のほうが興奮しませんか?

そして、最後のビックリマークの羅列。これもめちゃくちゃ具合や白熱具合を効果的に視聴者に伝えられます。他にもビックリマークだけでなく、最後の単語の最後のアルファベットを連続させるなどの方法があります。

例「Playing basketball with 50 PEOPLE going CRAZYYYYYYYY!!!! 」

こういった躍動感や興味を引く表現がグーグル翻訳にはできません。

翻訳サービス内容、申し込み方法

本記事を読んで、英語タイトルの翻訳サービスを申し込まれたい方は、以下の内容を読んでいただき、納得されたうえで申し込みください。

翻訳サービスの内容です。

ーYouTubeの動画タイトルの英訳を有料で行います。
ー翻訳は1回、1000円です。
ー1回の翻訳は全角100文字(句読点、空白含む)までとし、それを超過する場合はメールでタイトル文字数の修正について連絡します。3日以内に修正されたタイトルが送られてこない場合は、切りの良い部分までを翻訳したタイトルを送らせていただきます。(※あんまり長いタイトルだとスパム判定されることもあるようです)

例)
「味噌ラーメンを凍らせた後、200度のオリーブオイルでカリッカリに揚げて、それを今度は蒸し焼きにして、上からさらにゴマとシソを振りかけたら、まさに天にも昇るような旨さだったので、思わず動画を作ってみました!!これみんなもぜひ試してみて!」(117文字。17文字オーバー)


タイトル文字数修正依頼のメールを送ります。もし、3日以内に修正されたタイトルが送られてこない場合は下のような文章に変更して、その翻訳をお送りします。

「味噌ラーメンを凍らせた後、200度のオリーブオイルでカリッカリに揚げて、それを今度は蒸し焼きにして、上からさらにゴマとシソを振りかけたら、まさに天にも昇るような旨さでした。これみんなもぜひ試してみて!」(100文字、修正前の紫色の部分を削除してます)

 

 

・申し込み方法

①下記の口座に1回、1000円をお振込みください。

ゆうちょ銀行

普通:六四八店 口座番号1548574  

口座所有者氏名  サトウ トモヒロ

 

②supoponkakapon@yahoo.com.brまで、翻訳してほしいタイトルを送ってください。
メールのタイトルに、お金を振り込んだ時に表示される振り込みされた方の名前を必ず入れてください。

例:

メールタイトル:     【ニシムラマコト】翻訳頼む!

メールの依頼者の方の名前とお金を振り込んだ方の名前を照合し、一致すれば、そのまま作業に移ります。

④完了
翻訳されたタイトルはいただいたメールアドレスに返信します。返信したメールがスパムにならないようにご注意下さい。作業時間は金融機関の営業日等もあり、3日以内、早ければ当日中を予定していますが、繁忙期などは1週間ほどお時間いただく場合があります。

 

以下の注意事項を必ず読んで申し込んでください。
申し込まれた場合には、以下の注意事項に同意したものとみなします。

・英語タイトルを付けたからと言って、必ずしも海外の視聴者が増えるわけではありません。海外登録者や海外からの再生回数が必ず伸びるという保証はしかねます。
・一度入金されたものに関しては、返金できません。
・振り込み手数料はサービスご利用者様負担となります。
・なお、日本語が制限字数以内でも、英語に翻訳した場合に字数がオーバーする場合には、日本語のタイトル内容を英語に反映しきれない場合がありますのでご了承ください。
・作業時間は金融機関の営業日等もあり、3日以内を予定していますが、繁忙期などは1週間ほどお時間いただく場合があります。
・また、万が一、不測の事態になった場合、私がコロナに罹った、南海トラフが炸裂して動画どころじゃなくなった、などの場合には1週間以上掛かる場合もありますので、ご了承ください。




コメントを残す

※メールアドレスが公開されることはありません。